これからの君と話をしよう

大好きな本の話、芸術やお勉強、世の中のこと、ファッションや美容など幅広くいきたい。

同人誌「RAUM Vol.2」執筆者を募集します

 このブログではお久しぶりです、銀雪です。

 9月14日の文学フリマ大阪の際は、「RAUM Vol.1」お買い上げいただきありがとうございました。f:id:ginsetsu:20140923024715j:plain

 さて、11月24日に東京で行われる文学フリマでも出店が決まったので、それに伴い「RAUM Vol.2」を発行しようと思っております。
 内容や分量によっては、別タイトルの同人誌を創刊するかもしれません。
 前回は評論中心でしたが、今回は小説本を出してもいいかな……なんて思ってます。(文フリでのブース自体は、小説ではなく、評論ブースでの出店になりますが)

 前回は、書いていただきたい方々に私が個別に連絡をしましたが、今回は執筆メンバーをやや広めに募りたいと思います!
 前号よりも安くしていっぱい売っちゃう予定です!


【RAUM Vol.2 執筆者・原稿募集】 

■書いてもらいたい方:私(銀雪 @ginsetsu)とそれなりに仲が良いと思っている、あるいは仲良くなりたいと思っている、あるいはとにかくなんらかの同人誌に寄稿してみたい・発表の場を求めている、という方
(ただし、執筆内容やなんらかの事情、他の執筆メンバーとの兼ね合いなどの都合により、寄稿・掲載をお断りする場合や、掲載を次号以降に延期する場合もございます。悪しからずご了承下さいませ)
■募集ジャンル:評論、小説、書評、美術展・公演のレビューなど。(詩、短歌、イラスト、漫画、写真などは応相談)
■文字数:特に制限なし
■締切:2014年11月中旬予定
■掲載料:なし
■謝礼:完成した本を1冊無料で差し上げます
■特に歓迎するテーマ:大学、世間、インターネット、その他私が興味を持ちそうなもの(一応、テーマをおおまかに設定していますが、テーマに沿っていないものでも大歓迎です。むしろ、無理やりテーマに当てはめたものを執筆されるよりは、あなたの得意分野・専門分野のことを書いていただいたほうが嬉しいです)
■執筆エントリー・質問など:コメント、メール、TwitterのリプライやDM、LINEなど何でも可。メールはあまり見ていないので、できれば避けていただけると嬉しいです。
■原稿送付先:私のgmailアドレス、あるいはFacebookメッセージに添付
■その他:文学フリマ当日に参加できなければいけないわけではありません。
 前回寄稿していただいた方の参加ももちろん歓迎です!

 前回の「RAUM Vol.1」では、「空間からの疎外」特集ということにしていますが、原稿の募集時点ではこれといったテーマは設定していませんでした。
「空間からの疎外」という特集名は、集まった作品群を見て決定しました。
 このように、こちらが事後的に特集を決める場合もあります。寄稿される際、そのあたりもご理解いただければ、と思います。


 質問などありましたら、お気軽にお問合せ下さいませ。
 よろしくお願いいたします。